03-6909-1545

日曜日も診療しています

セレック

ジルコニア マルチレイヤー

ジルコニアには二つのタイプがあります。

ジルコニアの土台の上に陶材をもったジルコニアセラミックスとジルコニア単体のみでできているオールジルコニアです。

ジルコニアセラミックスは技工士が色をだすのでとても綺麗にできますが、一番外装が陶材ですので硬さが弱く割れることがよくあります。

一方、オールジルコニアは全てがジルコニアですので非常に固く割れません。しかし色がマットな感じでした。

新しいカタナジルコニアブロックを当院では導入しています。

マルチレイヤード構造によるグラデーション

異なる色調のジルコニアを積層したマルチレイヤード構造により、グラデーションを有するフルジルコニアができます。

つまり初めから焼くだけでグラデーションが付いているので自然な仕上がりにでき、硬さも陶材を盛らないため、硬く割れない材料です。

もちろん奥歯の大臼歯であれば以前より使わせて頂いているincoris tziで十分だと思います。