03-6909-1545

日曜日も診療しています

ブログ

前歯のジルコニアブリッジ

Degital Dentistryという言葉をご存じですか?

いままで歯科は歯科医師あるいは歯科技工士の繊細な技能による

ハンドメイドによって行われてきました。

近年の歯科デジタル機器の進歩によって歯科技工もコンピューターによって

行われるようになりました。

このジルコニアブリッジもCAD/CAMという技術で作られています。

CAD/CAMというのは簡単に言うと歯の削った部分をコンピューターで測って、

それに合うように加工することです。

内面をジルコニアで作って強度を持たすことでまったく金属を使わずにブリッジ

ができるようになったのです。

金属を使っていないので継時的に歯茎が下がってきても歯茎が黒くなることありません。