03-6909-1545

日曜日も診療しています

ブログ

痛くない歯科麻酔!!

当院では痛くない治療を心がけています。

神経のある歯を削ると、どうしても痛みが出ます。

痛みを感じないように局所麻酔で麻痺させてから治療を行うのですが、針を刺す時、麻酔薬が入るときに痛みを伴います。

痛くない麻酔を行う場合3つのポイントがあります。

①歯肉の表面を針生さす前に麻痺させておく

②麻酔薬を体温と同じ36-37度に温めておく

③麻酔薬はゆっくりと入れていく

電動麻酔薬でゆっくり入れていきます。

この3つをしっかりやると痛みはほとんど感じません。