03-6909-1545

日曜日も診療しています

ブログ

CTで安全なインプラント治療

下あごにインプラントをする場合、下顎神経という下あごの知覚(触れたりしたことがわかる)

をつかさどる神経を損傷しないようにしなければなりません。

赤い矢印のとこらが下顎神経です。

二枚目のレントゲンが下顎神経をよけてインプラントを埋入したものです。

このようにCTで術前に埋入位置、角度を決めておくことができます。

今回は簡単なオペでしたので小さな切開を入れて埋入しましたが、

もう少しシビアな場合はサージカルガイドというものを使用してオペを行います。

千歳烏山、北烏山の歯科 スマイルデンタルクリニック世田谷